ネコの夜鳴き💡どんな対策が必要❓❓

ネコは基本的に夜行性の動物ですが、夜中に鳴かれると寝不足の原因にもなるので困ってしまいますよね💦ネコの夜鳴きは、実は多くの飼い主を困らせる問題行動のひとつです。ネコちゃんは犬のようにしつけることが難しいため、対応次第でますます悪化してしまいます( ノД`)

 

🐈夜鳴きの原因は🐈


ネコの夜鳴きは、「ストレス」や「満たされない欲求」によるものです。「おなかが空いている」「室温が不快」「トイレが清潔でない」など生活環境が整っていないことで夜鳴きをします💦生活環境が快適でも、子猫の場合は「寂しさ」から夜鳴きを繰り返すこともあります💡

大人のネコでも飼い主にかまわれたくて夜鳴きすることも少なくありません。外の世界を知っているネコの場合は、「外に出して」という欲求を訴えるために鳴くこともあるんです☆彡

 

🐈夜鳴きの対策方法🐈


まずは「空腹ではないか」「室温は快適か」「トイレは快適か」など、生活環境が整っているかどうかを確認しましょう✨生活環境が整っていても、寂しさから夜鳴きをしている可能性があるので、日中にたくさん遊ぶ時間をとり、人や環境に慣れさせてあげることが大切です💡

寝る前には話しかけながらブラッシングするなど、ネコが愛情を感じやすい時間を作ってあげてください。安心することで夜鳴きが徐々に減っていきますよ🎶

それでも収まらない場合は、小さい音や暗めの電気をつけて寂しさを感じさせないようにしてみましょう✨新しい環境に馴染めていない場合は、以前の環境で使っていたものを入れてあげる、タオルを巻いた湯たんぽを置いておくといった方法も効果的ですよ(((uдu*)

🐈やってはいけないこと🐈


夜鳴きの対策として、やってはいけない行動は「怒鳴る」「叩く」などして叱ることです。叩いてしまうと、恐怖やストレスでさらに環境に馴染めなくなってしまいます💦

また夜鳴きをしているときに過剰に反応するのもやめましょう。「夜鳴きをすれば構ってくれる」とネコちゃんが覚えてしまい、ずっと夜鳴きを続けてしまいますよ。「外に出して」という欲求から鳴いている場合も、欲求に応じるのではなく、心を鬼にしてかまわないようにしましょう💡

ネコは欲求によって鳴き方が変わります。夜鳴きを克服する中で日常のコミュニケーションも取りやすくなっていくと思いますよ。ネコの夜鳴きを根気よく克服し、大切な家族としてさらに大きな愛情を注いであげましょうね✨

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)