猫が爪とぎをするのはなぜ??意外と知られていないその理由を誰でもわかるように徹底的に解説。

ネコがよくお家の壁や柱を使って爪を砥いでいることってありませんか??あの爪とぎの仕草はネコにとっても大事なことなんです☆彡爪をとがないでいるとネコの肉球に食い込むほどに爪が延びてしまったり、ケガの原因になったりします(;’∀’)

🐈爪とぎをする理由🐈


爪とぎはネコの精神をリラックスさせる効果もありストレス解消の役目も果たしてくれます☆ミただ人からすると大切な家の中の柱や家具を傷つけられてしまうと困るので、対策やしつけが必要ですね(((uдu*)

ただ叱っても叱ってもネコは爪とぎをするでしょうし、いつもいつも見張っているわけにはいきません。また、ネコにとってもいつも叱られていては精神衛生上よくないことです。爪とぎのしつけは根気強く続けるようにしましょう(=^・^=)

🐈爪とぎ対策🐈

対策としてまずは、爪とぎ用のボードを複数用意することからはじめましょう。いつもネコが爪とぎをしている柱や家具などにボードを取り付けたり、ボードがだめならカーペットの切れ端をそこに巻くなどしてネコちゃんの詰めから守りましょう

また、ネコが爪とぎをはじめたときタイミングで爪とぎ用のボードを差し出して使わせてみましょう。これを何度もくり返すことによって、上手くいけばネコなりに理解を示してくれて「爪がとぎたくなったときは、これを使うんだな!!」といった具合に使うようになっていきます☆彡

もしボードが気に入らないようなら別のものに変えてみる必要もあるかもしれないです。またたびの粉やフェロモン剤を振り掛けてみて、観察するのも一つの方法ですね!!それでもしてほしくない場所で爪とぎをするようなら、大きな声をだしたり、机などをたたき、びっくりさせることを繰り返してみましょう☆彡

ただし、叱るタイミングを間違えると、何で叱られるのかわからずにただ人を恐がるようになってしまいますので、叱るタイミングはくれぐれも間違えないようにしてくださいね…!( ノД`)

また他の対策として爪にゴム製のキャップをはめて傷を防ぐ方法もあります。最近ではカラフルな爪キャップがあり、マニキュアのようで可愛いものもあれば透明のものもあります。ただネコちゃんによっては嫌がることもあるので、注意しましょう☆彡

この爪とぎの対策やしつけは生後3~4ヶ月くらいから始めるとよいです。ちょうどネコちゃんが爪とぎをはじめるようになる時期ですのでしっかりしつけていきましょう(((uдu*)

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)