【秀逸】ネコの爪の切り方とは何かを簡単にまとめてみた

子猫にとっても、飼い主さんにとっても初めての爪切りはちょっと不安ですよね。まずはやり方を覚えるところから始めて、イメージトレーニングをしましょう✨ネコにとっても不安なので、しっかり準備しておきましょうね🎶

🐈爪切りの重要性🐈


爪研ぎで引っかくことによりネコは爪を短くしますが、こまめに子猫のころから爪を切っておけば爪研ぎをしないネコに育ちますよ💡また幼い時期から爪を切ることにあらかじめ慣れさせておくと、成猫になったときも嫌がったりしません💨

成猫になった時に嫌がって爪切りが出来ない・・・なんていうことがないように子猫の頃から爪切りに慣れさせておくようにしましょう。他にも家具や壁、ソファーなどで爪を研がれる心配もなくなります✨

🐈爪の仕組み🐈


ネコの爪は内側と外側の2重構造により成り立っています。内側はクイックと呼ばれ、神経と血管が通っているのですが、ネコの爪を切る際には外側のつめの先端だけを切るようにします🎶

ネコが自分で行う爪研ぎは外側の爪をはがすためのもので、ネコは内側に新しい爪ができると、古い外側の爪をはがすために爪研ぎをするのです💡

爪切りを怠ると、伸びた爪で飼い主さんがケガをする以外にも、ネコ自身が何かに引っ掛けてしまい、爪を折ったり、伸びすぎた爪で肉球をケガしてしまうこともあります

🐈切り方🐈


①動かない様に腕を固定。
②肉球を軽く押し、爪を出す。
③クイックを避け、先端の白い部分を1mm程度切る。
④前足の親指も同様にカット。
⑤やすりをかける。

ネコは足に触れられるのを基本的に嫌がるので、時間をかけて少しずつ慣れさせるようにしましょう✨爪切りはハサミタイプやニッパータイプなど様々なタイプの爪切りがあるため、お好みで選んで使いましょう🎶

爪切りを慣れさせることはネコにとっても飼い主さんにとっても大事なことです🎵はじめのうちは無理をしないように、日を分けて切ってあげるなどの工夫もいいと思います💥

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)