誰もが驚愕!!猫砂ではなく猫が水洗トイレで用をたす、その裏技とは!!

みさなんネコが用を足す場所には、ネコ用のトイレを設置して猫砂をまいておくと思います💡

ですが驚くことに中には、人と同じように水洗トイレで用を足すネコもいるんです!!(゚Д゚;)

猫砂もいらないしニオイも流してしまえば心配ありませんので、これができたらいいかなぁ??

なんて思ったりもしますよね。興味のある方は、ぜひトライなさってみてください✨

🐈水洗トイレチャレンジ🐈


①まずは人のトイレの横にネコ用トイレを設置
まずはネコに用を足すための場所を覚えさせ、習慣づけることが大事です💡

②ネコ用のトイレの上に人の子供用の便座を置く。
ネコは便座など使ったことがないので、便座に慣れてもらうようにします。

それに慣れてきたら、猫のトイレを便座にあう大きさの容器に変えます。

容器の中には、今までと同じように砂を入れておきましょう。

かなりコンパクトなサイズの「ミニトイレ」になりますね🐈

③水洗トイレにチャレンジ
ミニトイレに慣れてきたら、次はいよいよ人用の水洗トイレにチャレンジです。

ミニトイレをそのまま人間のトイレに設置します。

はじめから水面が見えてしまうと抵抗があるので、まずは猫砂がある状態を作りしょう💡

そこでできるようになったら、猫砂の量をだんだん減らしていき、最終的には何もはいっていない状態にしていきます。

ネコ自身が猫砂がないことにも慣れてきたら、いよいよミニトイレの容器を取り除いて水面がみえても排泄できるようにします✨

最後に子供用の便座を取り除き「ミニトイレ」自体をなくします。そのまま水洗トイレに排泄できるようになれば成功ですね✨

この訓練は根気が必要で時間がかかるものですが、ネコ自身がこれを身に着ければ、

その快適さはこの上ないものになるのではないでしょうか(((uдu*)

ただ言うまでもなく、トイレのドアはいつも開けておく必要がありますので、ご注意くださいね✨(笑)

またこれとは別でトイレトレーニング用のキットが市販されています。そちらを試してみるのもいいかもしれませんね☆彡

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)