猫のトイレのしつけが、なぜこんなに大切なのか語ります

飼い猫と暮らしていくうえで、しつけというのはかかせないですね。

もちろんネコには自由気ままに育ってほしいというのが私の個人的な思いですが、

最低限のしつけはしておかないと日常生活にも支障をきたしてしまいます💡

中でもトイレのしつけはしっかりやっておきたいですね。

お家の色んな所でウンチやおしっこをされてしまっては堪らないですね(笑)☀

🐈トイレの合図🐈

仔猫の場合は注意深く観察すると、トイレをする前はきちんと合図を送ってくれます。

この合図がしつけをする際の重要なポイントになってきます✨

食事の後や寝起き・運動の後など落ち着かない様子で仔猫が床を嗅ぎ回ったり、

何かを探すようなしぐさをみせたら、それがトイレの合図です💡

すぐにトイレに連れて行って砂の上に乗せ、「トイレはここだよ」といった具合に落ち着いた声で教えてあげましょう。

そして、きちんとできたら、しっかりほめてあげてください(=^・^=)

これを繰り返すことで徐々にネコは覚えていきます。ほめることもしつけの一つですね!!

🐈消臭の重要さ🐈

もし仔猫がトイレ以外の場所で粗相をしてしまった場合は、

すぐに始末してその後のニオイが残らないように消臭をしてください💡

ニオイが残っていると、またそこに来てトイレをしてしまうので注意が必要です💦

人には分からなくても、ネコにはにおいが残っているのが分かってしまいますので入念に消臭する必要があります(((uдu*)

また、ネコがどうしてもトイレを使わないといった場合には、

トイレの場所が騒がしいとかトイレの砂が気に入らないなどのしつけとは

別の原因があるかもしれませんのでトイレの環境を見直すことも必要です💡

私のネコは粗相をしてしまった場所にしばらくの間芳香剤などの香りがするものを置いておきました。

そうするとそこへ近づかなくなりました✨

トイレのしつけ自体はおおよそ3日~1週間もあれば大丈夫だと思います。

もちろんネコによって若干の差はあるかと思いますが、

トイレしつけは他のしつけと比べると比較的、簡単だといわれています。

ただ覚えが悪くても根気よく付き合ってあげるのが、何より大事です☀

くじけずに頑張りましょうね!!✨

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)