愛猫が煙草を誤飲してしまった💦対策まとめ電球

たまにネコが間違って食べ物ではないものを食べてしまう時ってあると思います💡もしその中でもタバコを食べてしまったら、飼い主さんとしては慌ててしまいますよね💦重篤な症状を引き起こさないためには、タバコの誤飲に対する理解を深めておくことは重要です!!

 

🐈食べたときの体への影響🐈


ネコがタバコを誤飲した場合、「ニコチン中毒」を起こす可能性があります。興奮やふるえ・聴覚・視覚の幻覚症状・嘔吐・下痢・血尿などといった症状が15~40分以内に現れるので、早急な措置する必要があります💦

4時間以上経っても症状があらわれない場合は問題ないと考えられていますが、念のために獣医に相談をして判断を仰ぐようにしましょう💡

対策法としてティースプーン1杯程度の塩などを与えて吐き出させてください。10~15分経っても吐き出さなければもう一度行う必要がありますが、与えすぎると害にもなります💦すぐに動物病院へ連れていくことをおすすめします!!

 

🐈煙を吸った際の影響🐈


タバコの煙にも注意が必要です。医学的にもタバコの煙によるネコへの影響は、人よりも5倍程度高くなることが証明されているんです💡タバコの有害物質は空気中に浮遊し続けるわけではなく、床に落ちたり、カーペットやカーテン、壁に多く付着します。

ネコはグルーミングによって自分の体についた汚れを舐めとる習性があるので、タバコの煙によって肺がんのリスクが高まったり口腔癌やリンパ腫の原因になる有害物質を体内に取り入れることになってしまいます💦

また「炎症」や「皮膚炎」「喘息」を引き起こしたり、タバコの煙を吸うことで食欲がなくなり体調を崩すこともあるので注意しましょう!!

 

タバコの害は人だけではなくネコちゃんにとっても大きなものです!!タバコそのものだけではなく煙も影響があります。大切な愛猫のために禁煙して、長く一緒に過ごす選択をすることも視野に入れてあげることも必要かもしれませんよ✨

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)