猫がたばこを食べた!!必ず知っておきたい対処法、3選!!

ネコがタバコを食べてしまったら、飼い主さんとしては心配してしまいますよね💨悲惨な状況を引き起こさないためにも、タバコの誤飲・誤食に対する知識を身に着けておきましょう💡

🐈タバコの影響🐈


ネコがタバコを誤飲してしまった場合、人と同じように「ニコチン中毒」を起こす可能性があります💧主な症状として「興奮」「ふるえ」「聴覚・視覚の幻覚症状」「嘔吐・下痢」などの症状が現れるため、早急に処置を行いましょう💨

4時間以上経っても症状があらわれない場合は問題ないと思われますが、念のために獣医さんに相談をすることをオススメいたします。

🐈対処法🐈


体重4~5㎏程度のネコであれば「ティースプーン1杯の塩」などを与えて吐き出させるようにしましょう。10~15分経っても吐き出さない場合、もう一度行う必要がありますが、与えすぎると悪影響を及ぼすことがあるため、動物病院へ連れていきましょう💡

またニコチンは液体に溶けやすいので水や牛乳といったものを飲ませてはいけません。ニコチンが溶けて吸収が早まり、重篤な症状が現れる可能性があります💨

タバコを吐き出さない場合やタバコを消した水を飲んでしまった場合はとにかく早急に病院へ連れていくことが先決です💧

🐈タバコの煙🐈


タバコの煙によるネコへの影響は、人のおおよそ5~6倍程度高いとされています💧タバコの有害物質はネコの生活行動位置である床に落ちたり、カーペットやカーテン、壁に多く付着することが多いです💡

またネコはグルーミングによって体についた汚れを舐めとる習性があるため、肺がんのリスクが高まったり、リンパ腫などの原因になる有害物質を直接体内に取り入れることになってしまいます💦

ネコを飼育している環境ではタバコを吸わないというのが一番ですが、もしタバコを吸う場合は「後始末をちゃんとする」「手が届かないところへタバコをしまう」など気をつけるようにしましょう💧

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)