知らないと損!ペットシッターの基本機能の使い方解説から、紹介まで!

ペットが居るのに旅行や急な用事で家を空けなければいけないときってありますよね💡そんなときに強い味方となってくれる、ペットシッターというサービスがあります。家でペットの世話を代行してくれる便利なサービスです🎶

🐈ペットシッターになるには🐈


ペットシッターになるには、動物取扱責任者としての登録を行うことが義務づけられています💡資格は「ペットシッター士」やペットシッタースクールの「認定ペットシッター」などがあり、これらの資格をとれば、ペットシッターとして仕事をすることができるようになります🎶

🐈ペットシッターサービス一例🐈


①日本ペットシッターサービス
日本ペットシッターサービスは、東京を中心に北海道から九州まで全国チェーンで展開している創業17年目のペットシッターサービスです💡

公式ホームページではサービス内容のみならず、ペットシッターの利点や欠点などといったペットの飼育に役立つ情報も豊富に掲載されています🎶

またペットのことを何でも相談できる「ペット相談室」もあるため、ペットとの生活全般を支えてくれるペットシッターサービスです💥

②ペットシッターSOS
環境の変化を嫌うペットのことを第一に考えたサービス、プロのペットシッターによる「いつもと同じお世話」をモットーにしたサービスを提供するペットシッターサービスです💥

ペットシッターを頼んでいる間、ペットの様子を報告書で知ることもできるため、安心して預けることができますよ✨

③オレンジペットシッター
ペットそれぞれに合わせたオリジナルなお世話内容と、シンプルな料金プランが特徴のペットシッターサービスです🎶

お世話のあとにはしっかりとした報告書も提出されるため、留守中のペットの様子を詳しく知ることも可能です✨それに加えて家事代行サービスも行っており、時間の延長にも応じてくれる心強いペットシッターサービスです💡

今回紹介したもの以外にも数多くのペットシッターサービスはあります。それぞれ特徴や強みが違うので、飼っているペットに合ったサービスを選んであげるようにしましょう🎶

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)