猫のバーマンの性格、体重や色の特徴は?餌や価格、歴史などまとめ

バーマンは神秘的な風貌をもち、古代ビルマ(現在のミャンマー)から伝わるとっても歴史の深いネコです✨

ミャンマーの寺院でも飼われていたことから「聖なる猫」ともよばれており、

現在もヨーロッパやアメリカで広く親しまれているネコです🎶

🐈性格🐈


バーマンはとっても物静かで穏やかな性格をしています✨

ひなたぼっこをしたりトボトボと部屋の中を散歩したりして過ごすことの多い、のんびりしたネコです🎶

飼い主さんとその家族への愛情も深く、とても賢いので従順になついてくれるため、ひつけやすいネコでもあります🎶

飼い主さんとのコミュニケーションを好み、餌をお皿に移す音がするだけで鳴いて反応してくれることもあります✨

また根気よく話しかけることで信頼関係を深く築くこともできますよ💡

🐈特徴🐈


頭は丸くて幅広で、鼻は高く、サファイアブルーで美しい色をした目をしています✨

しっぽは中ぐらいの長さで、フサフサとした毛とボディで良いバランスが取れています🎶

被毛はシルクみたいに艶があり、長くてゴージャスな印象を受けます💡

四肢のつま先部分は白く手袋をしているようにみえるので前脚は「グローブ」、後脚は「レース」と呼ばれることもあるくらいです☆彡

バーマンは産まれた時は全身が白く、成長に連れて被毛の色などがはっきりしてきます✨

被毛の色は「ブラック」「チョコレート」「レッド」「ブルー」「ライラック」など様々な色があります🎶

バーマンを飼うことをもしお考えでしたら、ブリーダーからの購入も検討してみてください✨

ネットで探すと、バーマン専門のブリーダー情報をみつけることができますよ💡

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)