愛猫が急に鳴かなくなってしまった。鳴き声が聞こえないその理由は??具体的な対処法を徹底的に解説。

普段飼っているネコは様々な声で鳴きますが、

まれに声が出ないことやかすれ声になることがあったりしませんか??

いつも元気に鳴いているネコの声が出なかったら、心配になっちゃいますよね💦

これは一時的な要因もあったり、病気が原因の場合もあったりと様々です💡

🐈声が出ない・かすれる要因🐈


①普段よりも鳴きすぎたため
環境が変わったり、飼い主さんが急に離れてしまったということがあると、

ネコはストレスや寂しさを感じて普段よりも多く鳴きます☆彡

そのためたくさん鳴くことによって声がかすれることがあります。

鳴きすぎで喉が炎症を起こしている場合、しばらく様子をみましょう。

対処法は、急激に鳴かせすぎないように注意することです✨

予防も同じで、声が出なくて動物病院を受診した際に鳴きすぎと診断されたら、

数日中におさまるので様子を見てください(((uдu*)

②ストレスが原因で声が出ない、かすれる
ネコはストレスに敏感で、ストレスが溜まると声が出なくなることがあります。

最近頻繁に鳴いたわけでもないのに声が出ない、

かすれるといった場合は、ストレスを溜め込んでいないかを疑いましょう💡

対処法は、ストレスの原因をなくしてあげて、様子を見ることです。

ストレスからくる声のかすれは、しばらく時間が経ってから発症することがあるので、

1~2週間前からの出来事もストレスになっている可能性があります💦

できるだけネコにストレスを感じさせないように注意していきましょう🐈

🐈病気が原因🐈


声のかすれ、声が出ないときは以下の病気の可能性もあります。

◇喉頭炎
喉が炎症を起こすことで、喉だけでなくネコの気管支や鼻にも影響が出ます。

◇猫伝染性鼻気管炎
新しい環境でネコを迎えた場合にかかりやすいとされる病気です。くしゃみや鼻水を伴うので、風邪と間違えやすいので注意が必要です。

◇気管虚脱
気管が通常よりも弱っている場合に起こり、声だけでなく咳が出るなどの症状もあります。

鳴きすぎやストレスが原因ではないのではないかと考えられる場合、病気を疑いましょう。

これらの症状は自然治癒が難しく、放置していると他の病気を誘発してしまいます。

早急に動物病院を受診するようにしましょう!!

声のかすれは自然治癒するものもありますが、

声以外にも違和感が無いかも注意して観察しましょう✨

声のみならず、目ヤニやよだれに異常を感じる場合は病気の可能性が高いので、

すぐに動物病院へ行きましょう💡

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)