猫が腎不全になったら…その原因と対処法💡

人と同様にネコも様々な病気を患う可能性があります。その病気のなかでも、腎不全はネコの死因として多い病気です💦そもそも腎不全とは一体どういた病気なのでしょうか??

 

🐈腎不全とは🐈

腎臓機能が低下した状態を腎不全とよびます。腎臓機能が75%以上なくなると、オシッコとして排泄される老廃物が体の中に残ってしまい、様々な症状を引き起こしてしまいます💦

腎不全には「急性」と「慢性」の2つがあります。急性腎不全は「脱水」「出血」「心臓病」「投薬」が原因で腎臓に流れ込む血液量が少なくなり、発症します。慢性腎不全は老化が原因といわれていますが、詳しい原因は不明なものが多いです💡

 

🐈具体的な症状🐈

急性の場合、症状が出るのは突然です。食欲や元気がなくなり、オシッコが出なくなったり、嘔吐などといった症状が見られます。慢性腎不全の場合、症状はゆるやかに出ます。多くの水を飲むようになるため、オシッコの量が増えます。オシッコで失う水分の量が増えると、脱水症状を起こしやすくなります💧

体の中の水分量が減ってしますと血液の量も減ってしまい、腎臓に流れ込む血液量も少なくなります。その結果、オシッコを作る能力が更に低下し、悪循環を招く形になってしまいます💦

これが末期になると、腎臓はほとんど機能しません。食欲もなくなり急激に痩せ、老廃物が体中に溜まってほとんど動くことができず、排泄できない状態になります( ノД`)

 

🐈治療・対処法🐈

残念ながら腎不全は治療をしても完治することはありません。その機能は低下していくばかりです。「機能低下をできるだけ遅くする」「腎臓に負担を掛けない食事療法をする」という2点が主な対処方法になります💡

不足しているホルモンを補って、高血圧の場合は血圧を抑える薬を与えます。飲む水の量を増やし、消化吸収の良いごはんに変えて老廃物の量を減らすようにもします。体内の老廃物の量が多く、血液成分のバランスが悪い場合は輸液を行うこともあります。

 

腎不全の症状を確認したらすぐに病院に相談してください。できるだけ早く検査を行い、症状に合った対処をして、病気の進行を遅らせてあげることが何よりも一番の対処になると思います✨常日頃から意識していきましょうね🎶

ではでは楽しいネコライフを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)