猫のゲージ飼いは安心💡室内で飼う際のポイント✨

一般的にネコは室内・室外問わず放し飼いが一般的ですよね💡でも自由気ままに移動するネコでも、ケージ飼いは有効なんです✨。ネコ用のケージは上手に使えばネコのためにもなる便利なグッズですので、赤ちゃんが生まれたり、違うペットをお迎えしたりする場合に用意しておくといいですよ🎶

 

🐈ケージ飼いのメリット🐈


ネコはストレスに弱い動物で、自分だけのスペースを大切にします。静かな場所にケージを置いてあげると、そこはネコ専用のスペースとなり、ネコちゃんにとって誰にも邪魔されない安全な居場所になります🎶

また多頭飼いをして相性が悪かったり、怪我や手術をして安静にしなければならなかったり、飼い主さんに赤ちゃんが生まれて住居スペースを区切らなければならなくなったときなどにネコの行動範囲を制限することができます✨

🐈ストレスの心配は🐈


ネコはもともと肉食で、捕食するために狩猟を行ってきた動物です。人に飼われても運動は必要だといえますが、ネコは犬と違って、散歩などの平面の運動はさほど重要ではなく、高さのある運動が望まれます💡

ネコが登れるようなものがあるとよく運動してくれてストレスが溜まるのを防ぐことができます。ネコちゃん用のケージには背の高いものが多く、縦方向に移動できるようなものが大半です。キャットタワーほどの高さがあるケージもあり、適度に運動をさせるとネコも快適に過ごしてくれます✨

🐈オススメのケージタイプ🐈


色々なタイプのケージがありますが、値段的・スペース的にも2段タイプのものがオススメです。下の段にトイレを設置し、上の段にくつろげる場所や寝床を用意してあげましょう(^^♪

また、木製のケージは猫の唾液や尿などが染みつくとなかなか臭いが落ちません💦掃除のしやすさを考えると避けたほうがいいですね。予算としては10,000円~15,000円のものがオススメですよ✨

 

ネコをケージ飼いすることに対しては、さまざまな意見があります。ネコが安心できるスペースを作るものとして考えて使用するように心がけましょう✨

子猫のうちからケージ飼いをしたネコは、ケージ内をテリトリーとして認識するため、成猫になって部屋に放ってもケージ内に好んで戻ってきます。ケージをうまく使って、飼い主さん・ネコともに住みやすい環境を作りましょうね🎶

ではでは楽しいネコライフを(=^・^=)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)